Uber Eats配達でチップを貰うコツを伝授!

Uber Eats

どうも!最近Uber Eats配達1,000回突破しました!shi-no-sanです!
今日はUber Eats配達でチップを貰うコツを伝授したいと思います。
自分が配達をおこなっていてチップを貰えるコツはこれかなぁーって思ったので、
是非、参考にしてみて下さい!

チップを貰えるコツは3選!

  • 配達の商品を素早く零さず運ぶ
  • ピックが遅れた際は必ず配達する前に注文者にメッセージを送る
  • 置き配の時は置き配完了後のメッセージなどを拘る

上記のリストをピックアップしてみました!

一つ目の「配達の商品を素早く零さず運ぶ」
これは当たり前っちゃ当たり前なんですけど出来てない配達員は多数いると思われます。渡された商品を素早く零さず運ぶ事を徹底しましょう。

次の「ピックが遅れた際は必ず配達する前に注文者にメッセージを送る」
これはピック先で商品を渡されたのが遅かったりしたときはすぐに注文者のお客様にメッセージで”到着するのが遅れる”と言う旨をお伝えする事でチップを貰える可能性がアップする方法です。メッセージと言う親切をする事で貰える可能性は上がります。

次の「置き配の時は置き配完了後のメッセージなどを拘る」
これは置き配をした後に送るメッセージ機能を活かしたチップ貰い術ですね。
”玄関先に置かせて頂きました。ご注文ありがとうございました。”など一言に謙虚さなどを加える事で親切を前面に出せるのでチップを貰える可能性は上がります。

今日のまとめ

いかがでしたか?
今日は「Uber Eats配達でチップを貰うコツを伝授!」を紹介させて頂きました!
他の方はどうやっているのか分かりませんが個人的には上記の件を踏まえて配達をおこなえばチップを貰えると思います!(多分)

今日はこの辺にしておきます!では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました