Uber Eatsの配達中に住所がずれる対処法を伝授

Uber Eats

どうも!Uber Eatsでの配達回数を900回以上おこなっているshi-no-sanです!
今日はUber Eatsの配達中に住所がずれる対処法を伝授したいと思います!
これは配達初期の頃に良くあったので対処方法を知っていると急なトラブルにも対応できると思います!

Uber Eatsアプリはバグが未だに多い

住所がずれたときの対処法を下記に記載します。

  • グーグルマップに直接配達先住所を打ち込む
  • グーグルマップではなくUber Eatsアプリのピンが刺さってる場所に向かう
  • それでも分からないときはお客様にメール&電話

上記が対処法になります。
最初の「グーグルマップに直接配達先住所を打ち込む」ですが、これはグーグルマップに直接お客様の住所を打ち込んでずれを消すのがもっとも効果的だと思います。
アプリのバグか分かりませんが、たまにグーグルマップ上の赤いピンが道路を挟んで反対側に刺さってるときがあります。
変だなぁーっと思ったときは直接住所を打ち込むに限りますね!

次は「グーグルマップではなくUber Eatsアプリのピンが刺さってる場所に向かう」
これは、グーグルマップのピンが異常にずれて表示されているときが多いので、Uber Eatsアプリのピンを信じる方法です。

最後は「それでも分からないときはお客様にメール&電話」
もうこれは、最後の選択ですね。。。
なるべくお客様にはお手数かけない様に意識して仕事をすることが重要ですが、配達先を間違えなく渡すことも大事なので、もし本当に配達先が分からず困ってる時はメール&電話で対応です。
自分も幾度となく、電話をしてきましたが、嫌な対応をした人は数える程度しかいませんでした。(0人とは言いません笑)
これなら間違える事もないし、迅速に商品をお届けする事も可能ですね!

今日のまとめ

いかがでしたか?
今日は「Uber Eatsの配達中に住所がずれる対処法を伝授」を紹介させて頂きました!
この記事を参考に注文先が分からず困った時は試してみて下さい。
自分も幾度となくトラブルに会いましたが自身で対処してるのでそういった場面でも焦らず冷静に対処する事が出来るようになりました。

今日はこの辺にしておきます!では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました